株式会社シーエスジーについて

現在、企業に問われているのはコンプライアンスです。一時代前には許されていたことでも現在では許されないということが沢山あるため、時代をしっかりと読み切り新しい波を掴む企業を知ることが大切だと言われています。では、そのような高いコンプライアンスを持ち社会的信頼の高い企業にはどのようなところがあるのでしょうか。

■経営理念について 株式会社シーエスジーは北海道札幌市に所在する企業で平成20年の2月に設立されました。その会社名の由来は経営理念のベースとなっている3つの言葉の頭文字を取って命名されているのです。その3つとは「Compliance」「Satisfaction」「Grow」で、法令遵守と顧客保護、そして人材育成がこの会社の基礎となっていることが分かります。 株式会社シーエスジーにとって経営理念は活動指針の基礎となる考え方です。それと同時に所属している社員の行動指針にもなっています。そのため、このような精神を社名に組み込むことによって、その考え方を常に意識して行動することが出来るのです。社員一人ひとりが企業の一員としての自尊心を高めて活動することによって、経済活動だけでなく社会活動においてもポジティブな働きが出来ると言われています。

■企業としての特徴について 株式会社シーエスジーは1万円から50万円までは担保も保証人も原則必要ありません。そのため、気軽に利用することが出来ます。使い道にも使用制限が無いので急な出費や子どもの学費、会社の資金繰りなど多様な用途で使用することが出来ます。もちろん、貸付条件はありますので融資の詳細についてはしっかりと確認をして借りすぎには十分注意する必要があるのです。 また、株式会社シーエスジーは信用情報機関のJICC(株式会社日本信用情報機構)に加盟しています。信用情報とはクレジット会社や金融機関などの加盟会員から登録された契約内容や返済状況、ご利用残高などの取引状況に関する状況です。JICCは加盟会員と顧客との信用を繋ぐ存在として正確かつ最新の状態で信用情報を管理・提供するサービスを行なっています。そのため、適切な審査を行うことが出来るのです。

■社会責任を持つ企業 企業にとって経営理念というのは命であり根幹を担うものです。経営理念を基にして社員は行動を決め、企業は事業展開をしていくため、どのような企業かを知るときにはそれを見ると良いと言われています。北海道札幌市にある株式会社シーエスジーは法令遵守と顧客保護、人材育成の頭文字を取った社名を掲げており、その社名の通りの活動をしています。 そんな株式会社シーエスジーはJICCという信用情報機関に加盟しています。こちらの働きは加盟会員から登録された契約内容や返済状況といったデータを正確に管理することを目的としており、加盟するためには社会的な信頼が無ければいけません。また、このデータを活用しているからこそ、株式会社シーエスジーは借りやすく使用用途も自由という使いやすさを持っています。

株式会社シーエスジーの会社情報はこちら!