いつでもエステ帰りのような肌になれるシーボンの化粧品

水と原料にこだわり、高品質な化粧品を提供するシーボン(C’BON)は、自宅でのセルフケアとサロンでの定期的なケアをすることで、加齢に負けない美肌づくりをします。製品の研究・開発、製造を一貫して自社で行い、品質管理も行き届いた安心の化粧品にはどういったものがあるか、主な製品を紹介しましょう。

■初めての人には試してほしいベーシックケアライン
ベーシックケアラインでは、スキンケアにおいては重要なクレンジングや洗顔料が豊富にそろっています。肌に優しいオイルタイプのクレンジング、保湿成分をベースにしたミルクタイプのクレンジング、マッサージも同時にできるクリームタイプのクレンジングなどがあり、自分の肌質や肌荒れの症状、使い心地などで選ぶことができます。

皮脂汚れが気になる人におすすめの洗顔料や、きめこまかな泡で肌を傷めずに洗顔ができる洗顔料のほか、厚くなった角質をケアする酵素洗顔料もそろっています。さらに薬用美容液はAHA配合で透明感のある肌へと導いてくれるでしょう。乾燥が気になる人には保湿クリームで乾燥対策がおすすめです。

■年齢による肌の衰えにおすすめのトータルエイジングケアライン
若い頃と同じスキンケアアイテムではエイジングケアはできません。シーボンのトータルエイジングケアラインで、年齢に見合ったスキンケアをしましょう。このラインの化粧品には4つの共通成分が含まれています。乳酸やペプチドを含んだビフィズス菌発酵エキス、アミノ酸を多く含んだ酵母エキス、アミノ酸やβグルカンを含み効率的に角層に浸透する加水分解酵母エキス、海藻から抽出したアラリアエスクレンタエキスです。

これらの保湿成分が肌にスーッと浸透し、肌内部から衰えの原因を緩和し、ハリと弾力のある肌へと導いてくれます。ほのかなバラの香りがするクレンジング&マッサージクリーム、濃密な泡で肌をいたわりながら汚れを落とす洗顔料、みずみずしさを復活させる化粧水、肌の奥まで成分を浸透させる美容液で、若々しい肌づくりができるでしょう。

■豊富なラインナップとシーボンのビューティシステム
シーボンには他にも、透明感のある肌づくりを目指す美白ケアラインや、シーボンの最高峰であるエイジングケアライン、肌のハリや弾力に特化したエイジングケアライン、薬用美容液シリーズ、敏感肌用のシリーズや大人ニキビのための化粧品など、豊富な種類があります。

それぞれの効果にこだわった化粧品は、セルフケアはもちろん、定期的なサロンでのエステケアをすることで、より高い効果を得ることができます。自宅でのケアとサロンでのエステケアをするのがシーボンのビューティシステム。

効果があると言われているスキンケアアイテムを使用しても、それだけでは不十分です。サロンでは一人ひとりの肌質や、その時の肌の状態に合わせたケアや方法をアドバイスし、エステサロンのようにフェイシャルマッサージをしてくれます。間違った方法でスキンケアをする心配もありません。このようなビューティシステムは、シーボンの高品質な化粧品の効果を活かせる、効果的なスキンケア方法と言えるでしょう。